KAIKAで地域を応援しましょう

Kaika

旦過復興屋台村プロジェクト

現在の支援総額
68,000
1%

目標金額は5,000,000円

支援者数
13
募集終了まで残り

プロジェクト内容

2022年4月に旦過一帯で発生した火災により、北九州市小倉北区の旦過地区1600平方メートルの範囲に燃え広がり40以上の店舗が焼損しました。
その中でも特に被害の大きかった新旦過横丁の飲食店7店舗が『 #ネバギバ旦過 』を合言葉に期間限定で魚町3丁目の空き地に屋台村を出店しました!
テント購入や維持費で多額の費用がかかる為、支援金を募集します。


1.はじめに・ご挨拶

皆さん、はじめまして!

私達は北九州の台所として親しまれ、地元の方はもちろん、観光でも多くの方が訪れる旦過市場。

そんな市場の裏通りへ一歩入り込むと別世界。一瞬、ときが止まったかのような空間「新旦過横丁」で飲食店を営んでいたメンバーが集まった「旦過復興屋台村」です。

居酒屋、フレンチ、焼肉、バーなど沢山のお客様で賑わう素敵な場所でした。

ですが2022年4月に発生した火災で私達の大事なお店が消失してしまいました。

2.火災について

北九州の台所として親しまれ、100年以上の歴史がある北九州市小倉北区の旦過(たんが)市場や新旦過町内会、魚町グリーンロード協同組合等が集まる旦過地区一帯が令和4年4月19日未明、大規模な火災に見舞われました。

未明の発生で私達も火事に気付くのが遅れたことや、木造の建物や店舗が密集した地域のため消火活動に時間がかかり、約1600平方メートルの範囲に燃え広がり私達の飲食店を含む40以上の店舗が焼損しました。

3.屋台村プロジェクトについて

火災の被害は大変大きくもうお店を再開することは不可能だ、、と深く落ち込みました。  

でもいつまでも下を向いていちゃいけない。と焼き鳥 39を中心に皆で奮起し、旦過復興屋台村プロジェクトを始動し、何度も打ち合わせを重ね、2022年6月1日に無事営業を開始しました!

【開催内容】
期  間:2022年6月1日〜2022年8月31日
平  日:15:00〜21:00
土日祝日:12:00〜21:00

4.支援の使い道

テントの購入や備品の購入費や家賃、食材の仕入れや、屋台村終了後の各店舗の再開の為の資金として使わせて頂きます。

         

5.主催者

「旦過復興屋台村」

《出店店舗》
・焼鳥39
・DININGBAR WACCHI
・えしぇ蔵
・出会いのかけら旦過本店
・HARUMAYA
・Barrack
・酒スタンドうさぎ

※今回被災した新旦過横丁内で店舗を運営していたメンバーが立ち上げたプロジェクトです。

         

6.プロジェクトに関するお問い合わせ先

会社名:株式会社SPEARHEAD
住 所:〒803-0814
    福岡県北九州市小倉北区大手町10番50 807
メール: info@spearhead.jp

FAQ

プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?
プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへKAIKAのメッセージ機能をご利用ください。
間違って支援した場合はどうなりますか?
選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。リターンの変更・キャンセル・返金については、各プロジェクトオーナーへ直接お問い合わせください。

KAIKAで地域を応援しましょう

新規会員登録はこちらから

すでに以前のKAIKA会員の方も再度ご登録をお願いいたします。

ページ上部へ