災害に備え移動式トイレを自治体に!Contole-コントレ-

現在の支援総額
168,000
8%

目標金額は2,000,000円

支援者数
9
募集終了まで残り

プロジェクト内容

私たちは山口県下関市で軽トラックキャンピングカー及びキッチンカー、トイレカーの製作・販売を行っている株式会社みともです。
地震をはじめ、近年の気温の上昇や大雨の頻度の増加など、気候変動とその影響が全国各地で現れており、私たちは自然災害に備えることの重要性を実感しています。
この度、これまで培ってきた技術を活かし、軽トラックがなくても備えることができる、移動式トイレ「コントレ」の開発に至りました。
まずは地元下関市へコントレを1台寄贈したいと思います。
ぜひ皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。


1.自己紹介〜株式会社みとも〜

プロジェクトをご覧頂きありがとうございます。
私たちは山口県下関市の株式会社みともです。
船舶艤装品やプラント設備等の鉄工業を主軸に、製缶加工や機械加工を行っております。当社は決して大きな会社ではございませんが、従業員一人一人が「職人」としての自覚を持ち、「発想」を豊かにものづくりに励んでいます。

 

株式会社みともの商品を少し紹介させていただきます。

Triparu(トリパル)
『 旅行も出来て普段使いも出来るキャンピングカー&キッチンカー 』と称し、新形態の軽トラキャンピングカー及びキッチンカー「 Triparu(トリパル) 」の販売・レンタルも行なっております。
トリパルは、硬くて強いアルミのフレーム(鉄製の骨格)をアルミの外板で囲い、内面には建築用の断熱材を入れることで暑さにも寒さにも強い、 軽量かつ堅牢なシェルターとなっています。
軽トラックの荷台に自社製の脱着式シェルターを載せることでキャンピングカー・キッチンカーに早変わり。脱着時間は15分程度。
軽トラックを活用することで、軽キャンピングカーよりも実用性が高く、通常のキャンピングカーよりも低価格です。誰もが一度は憧れるMyキャンピングカー実現の夢を叶えます。


キャンピングカー
 販売はもちろん、レンタカーも用意しております。
 まずは体験してみてはいかがでしょうか。


2人乗りキャンピングカー

6人乗りキャンピングカー

販売

軽トラックを活用することで、シェルターの取り外し可能で普段使いもできるなど実用性が高く、99万円台(税込)~と低価格です。
誰もが一度は憧れるMyキャンピングカー実現の夢を叶えます!!


レンタル

※保険料込み[ 対人無制限、対物無制限、人身傷害保険3,000万円 ]
※全車禁煙車となります。
※2人乗りレンタカーの場合の料金です。
※5日、10日、20日、30日プランは軽トラキャンピングカーのみです。

キッチンカー
 維持費が安く使い勝手も良いため、近年益々人気のキッチンカー!
 軽トラックタイプ以外にも様々なタイプのオリジナルのキッチンカー・移動販売車を製作しています。
 内装及び設備などはご相談に応じて対応可能! 
 全国各地よりご依頼を受けています。
 こちらもレンタカーをご用意しております。


タウンエースキッチンカー【外装/内装】

拡張キッチンカー

1.5tキッチンカー

2.Contole-コントレ-とは

近年台風、地震、豪雨など全国的に災害が増えております。
被災地での避難生活は大変なものですが、その中でもトイレは重要視されています。

避難所等に設置されている仮設トイレは、たいていは屋外に設置され、安全とは言い難く、夜間や悪天候での使用が煩わしい、洋式が少ない、臭いが強い、用を足したあとに水を汲んで流す必要がある、汚物槽が一杯になると使えなくなる、掃除に手間がかかる等々、不便極まりなく、特に高齢者や足の不自由な方には使用が困難な状況です。

東日本大震災をはじめ、過去の災害ではそのような仮設トイレをできるだけ使いたくないと、水や食事を控える被災者の方も多くいらっしゃいました。
また、介護施設、医療機関の運営にも屋内のトイレは不可欠で、被災地内で働かれている職員やスタッフの皆さんもトイレなしでは働くことはできません。

弊社は、ラップ式簡易トイレ「ラップポン」を Triparu に設置した移動可能な専用トイレカーも製造しております。熱圧着で1回ごとに密封個包装し中身が漏れないラップポンと Triparu の機動力が合わさって、工事・建設現場などで多く活躍しております。


ラップポン(日本セイフティー株式会社)
https://wrappon.com

Contole-コントレ-とは
地震をはじめ、近年の気温の上昇や大雨の頻度の増加など、気候変動とその影響が全国各地で現れており、私たちは自然災害に備えることの重要性を実感しています。
私たちは、これまで培ってきたキャンピングカー及びキッチンカー製作の技術を活かし、 安心安全快適なプライベートを確保した軽トラックがなくても備えることができる、『 どこでも快適移動式トイレContole-コントレ- 』を山口県産業技術センターの技術支援を基に開発しました。

ラップ式簡易トイレを設置した移動可能な「コンパクトトイレ」の略称です。
小さく持ち運べ、設置場所で大きく拡張することで様々な用途にご利用になれます。
熱圧着1回ごとに密封個包装し中身が漏れないラップポンを使用。通常の簡易トイレと比べ衛生面にも優れており、いつも綺麗な状態でご利用いただけます。


山口県産業技術センター
https://www.iti-yamaguchi.or.jp

3.災害に備え移動式トイレを自治体に

現在、「 Contole-コントレ- 」を商品化に向け開発しており、6月には完成予定です。
山口県内でも、豪雨等で実際に災害が起こっており、今後も大きな災害がいつ起こるかわかりません。わたしたちは、この「 Contole-コントレ- 」を県内各自治体に完備したいと思っております。

ただ、県内19市町すべてに一企業の力だけで設置することは不可能です。
そのため皆様のお力を貸していただきたいと思い、この度クラウドファンディングを立ち上げることとしました。

1台製造するには約150万円かかります。まずは、このプロジェクトで1台を下関市へ寄贈したいと考えています。
目標未達成の場合でも、本プロジェクトで集まった資金は、「 Contole-コントレ- 」製作費へ充てさせていただき、下関市へ1台の寄贈は必ず行います。
なお、目標を大きく上回った場合は、金額に応じ、他の自治体へ寄贈を行います。
是非ともご共感いただきましたら、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

4.実施スケジュール

募集期間 :2024年5月1日〜6月30日
 ※リターン④⑤のみ2024年6月10日まで
Contole-コントレ-完成 :2024年5月下旬
Contole-コントレ-寄贈 :2024年7月1日(月)
リターン送付 :7月下旬より順次送付

5.リターンについて

  
① 純粋応援コース 1,000円〜

お礼のメールをお送りいたします。

  
② レンタカーで応援コース 20,000円

ご支援いただいたお礼として、キャンピングカーのレンタル1日分(24H)チケットをお送りします。
通常のレンタル代との差分を「 Contole-コントレ- 」費用に充てさせていただきます。

【レンタカー注意事項】
 ・車種は2人乗りキャンピングカー限定
 ・別途免責保険への加入が必要です(1,100円/日:税込)
 ・有効期限はチケット到着後1年間です
 ・レンタルには事前予約(電話又はメール)が必要です
 ※時間単位での分割はできません
 ・全車禁煙となります

  
③ レンタカーで熱烈応援コース 50,000円

ご支援いただいたお礼として、キャンピングカーのレンタル3日分(24H/日)チケットをお送りします。
通常のレンタル代との差分を「 Contole-コントレ- 」費用に充てさせていただきます。

【レンタカー注意事項】
 ・車種は2人乗りキャンピングカー限定
 ・別途免責保険への加入が必要です(1,100円/日:税込)
 ・有効期限はチケット到着後1年間です
 ・レンタルには事前予約(電話又はメール)が必要です
 ・3日分のチケットは、日ごとに分割で使用可能です
  ※時間単位での分割はできません
 ・全車禁煙となります

④ シルバースポンサーコース 100,000円

寄贈する「 Contole-コントレ- 」へ個人・企業様のお名前を記載した、カッティングステッカー(サイズ100×300)を貼り付けいたします。
※サイズ内であれば文字制限なし!
※ロゴ掲載可能!(別途データ提供を提供いただきます。)
※詳細については、募集終了後別途ご連絡させていただきます。
※データ受取後1週間程度でステッカー完成予定のため、本リターンは2024年6月10日までの募集となります。

⑤ ゴールドスポンサーコース 500,000円

寄贈する「 Contole-コントレ- 」へ個人・企業様のお名前を記載した、カッティングステッカー(サイズ200×600)を貼り付けいたします。
※サイズ内であれば文字制限なし!
※ロゴ掲載可能!(別途データ提供を提供いただきます。)
※詳細については、募集終了後別途ご連絡させていただきます。
※データ受取後1週間程度でステッカー完成予定のため、本リターンは2024年6月10日までの募集となります。

6.最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。
近年、災害はより身近なものになってきております。
万が一の場合に備え、地域全体で支え合っていくことが大切だと感じております。
少しでもご共感いただきましたら、是非ともご支援お願いいたします。

7.プロジェクトに関する問い合わせ

株式会社みとも
住所 : 750-0074 下関市彦島本村町7丁目1番19号
TEL : 083-227-4631
担当者 : 脇山

FAQ

プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?
プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへKAIKAのメッセージ機能をご利用ください。
間違って支援した場合はどうなりますか?
選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。リターンの変更・キャンセル・返金については、各プロジェクトオーナーへ直接お問い合わせください。

KAIKAで地域を応援しましょう

新規会員登録はこちらから

ページ上部へ