KAIKAで地域を応援しましょう

Kaika

【ジビエ】自然の恵みに想いを馳せながら美味しく食してもらいたい

現在の支援総額
260,000
26%

目標金額は1,000,000円

支援者数
24
募集受付

終了

プロジェクト内容

山口県山陽小野田市で2019年9月よりイノシシやシカなどの野生鳥獣肉の加工施設を営んでおります「西日本ジビエファーム」です。
このプロジェクトを通して、私たちの活動とジビエの魅力を知っていただければ幸いです。


自己紹介〜西日本ジビエファーム〜

プロジェクトをご覧いただき、ありがとうございます。私たちは山口県山陽小野田市の「西日本ジビエファーム」です。
私たちは、イノシシやシカなどの野生鳥獣をジビエとして食肉に加工する施設を運営しています。ジビエとして加工することで山野において捕獲される野生鳥獣を有効活用するための活動を行なっております。
西日本ジビエファームは、山の自然や循環を守る活動をしています。

※ここでいうジビエの加工施設は厚生労働省の「ジビエのガイドライン」にのっとって安心・安全にイノシシ・シカを解体してジビエとして加工する施設になります。

プロジェクトへの想い

●私たちの役割と存在意義

狩猟者が山で獲ったイノシシやシカを食用にするためには条件があり、野生鳥獣肉をジビエとして活用していくためには衛生的な環境下で解体を行うジビエの加工施設が必要になります。
西日本ジビエファームでは実査に山野においてイノシシやシカを捕獲する狩猟者と協力して、捕獲された野生鳥獣をジビエとして食肉加工しています。
加工することによりレストランや加工食品としてお客様に野生鳥獣の肉を商品として届けることができます。

ジビエを通じて狩猟や鳥獣被害対策に関して興味関心を持ってもらうために、ジビエサミットといったイベントの開催や、中学生から大学生にジビエについての講義を行うなどの活動に取り組んでいます。

●鳥獣被害対策とその後の食肉としての利用

イノシシ、シカによる鳥獣被害は深刻化し、耕作放棄地や離農といった深刻な問題を農村部で発生させています。
その被害は金額にして全国で約158億円(令和1年度)、実際にはタケノコなど今まで山の恵みとして活用されていたものなどは被害計上されておらず、もっと多くの被害が出ています。
そのため、狩猟や有害捕獲といった鳥獣対策が進められていますが、狩猟者にとっても出口のない捕獲は労力的、精神的負担が大きくなっています。
そこでイノシシやシカといった野生鳥獣をジビエとして食肉加工することにより利用を進め、奪われた命を有効に活用することで、山のやっかい者を資源と変えていくことができます。

●ジビエの魅力

ジビエの魅力は、日本の自然の中で生きてきたイノシシやシカといった野生鳥獣を有効利用していること、自然の中で健康に生活しているために栄養素が豊富なことです。
鹿肉はとてもヘルシーな食材です。牛肉と比べると高たんぱく質、低脂質(5分の1)で、エネルギーが半分です。また、鉄分を多く含み、牛肉の1.7倍です。
猪肉も豚肉と比べると鉄分がおよそ4倍、ビタミンB12が3倍です。

昨今の円安状況下で海外から輸入される食肉の高騰が続き、国産の畜産業に関しても輸入飼料の高騰などから値上がりが続くのが現状です。
しかし、“ジビエ=完全国産”の食肉であることから価格や供給に関しても捕獲をしっかりと続けることが出来れば安定して供給できる食肉となります。

スケジュール

2022年12月1日 〜 2023年1月31日 プロジェクト募集
2023年2月より順次 リターン発送

        

資金の使い道

みなさまから頂いたご支援につきましては、この活動を今後さらに広げていくための、施設改装資金に充てさせていただきます。
総費用は140万円かかる見込みです。自己資金や融資等で工面する予定ですが、本プロジェクトを通して、ジビエに興味を持っていただき、少しでも支援していただけると幸いです。
目標金額を達成し、超過した資金については、今後の活動の資金として大切に使わせていただきます。

        

リターン品

●ご支援コース
○ご支援コース 1,000円〜(口数選択 1口1,000円)
・お礼のメール または 手紙
・【2口以上のご支援】イノシシの毛(縁起物)
※ご支援コースには返礼品はありませんが、感謝の意味を込めてお手紙(メール)を発送させていただきます。
※【1口のご支援】お礼のメールを送信させていただきます。
※【2口以上のご支援】お礼のお手紙をお送りします。また、縁起物でもあるイノシシの毛を同封させていただきます。
イノシシの背中のたてがみ状の毛は枝毛になって末広がりなどの意味を持つというころで縁起物となっています。

●ジビエコース
○イノシシ肉ブロックコース 10,000円(限定10セット)
・お礼の手紙
・イノシシ肉ブロック(3.0kg)
※猪肉の背ロースや肩ロース、外モモといった脂の乗ったいい部位を厳選して送らせていただきます。
※通常2.5kgのところ、クラウドファンディング限定500g増量!!
・イノシシの角煮、竜田揚げなどのレシピ付

○シカ肉ブロックコース 10,000円(限定30セット)
・お礼の手紙
・シカ肉ブロック(3.0kg)
※鹿肉の背ロースや内モモ、外モモといった筋の少ない使いやすい部位を厳選して送らせていただきます。
※通常2.5kgのところ、クラウドファンディング限定500g増量!!
・シカ肉のロースト、竜田揚げなどのレシピ付

○イノシシ肉スライス・ミンチコース 10,000円(限定25セット)
・お礼の手紙
・猪肉スライス(1.0kg)
・猪肉ミンチ(2.0kg)
※猪肉の背ロースや肩ロース、外モモといった脂の乗ったいい部位を厳選してスライスして送らせていただきます。
※ミンチは500gずつ、4パック計2.0kgでお送りします。

○シカ肉スライス・ミンチコース 10,000円(限定25セット)
・お礼の手紙
・シカ肉スライス(1.0kg)
・シカ肉ミンチ(2.0kg)
※スライスはシカ肉の内モモ、外モモといった筋の少ない部位を厳選してスライスして送らせていただきます。
※ミンチは500gずつ、4パック計2.0kgでお送りします。

○イノシシ肉スライス・ミンチコース 5,000円(限定25セット)
・お礼の手紙
・猪肉スライス(500g)
・猪肉ミンチ(1.0kg)
※スライスは猪肉の背ロースや肩ロース、外モモといった脂の乗ったいい部位を厳選してスライスして送らせていただきます。
※ミンチは500gずつ、2パック計1.0kgでお送りします。

○シカ肉スライス・ミンチコース 5,000円(限定25セット)
・お礼の手紙
・シカ肉スライス(500g)
・シカ肉ミンチ(1.0kg)
※スライスはシカ肉の内モモ、外モモといった筋の少ない部位を厳選してスライスして送らせていただきます。
※ミンチは500gずつ、2パック計1.0kgでお送りします。

○イノシシ肉スライス竜田揚げ用 3,000円(限定15セット)
・お礼の手紙
・竜田揚げ用に垂れ漬け 猪肉スライス(500g)
※届いた商品を解凍後、片栗粉をまぶして160~180℃であげていただければ竜田揚げとしてお楽しみいただけます。

○シカ肉スライス竜田揚げ用 3,000円(限定15セット)
・お礼の手紙
・竜田揚げ用に垂れ漬け 鹿肉スライス(500g)
※届いた商品を解凍後、片栗粉をまぶして160~180℃であげていただければ竜田揚げとしてお楽しみいただけます。

●体験コース
○解体体験 200,000円(限定2組)(1申込につき3名まで)
・お礼の手紙
・5頭の猪や鹿を解体しながら実際のノウハウを学べます。
※解体の予定は打ち合わせの上で行い、実際に自分の手で解体まで行えるように指導いたします。

○解体体験 30,000円(限定5組)(1申込につき3名まで)
・お礼の手紙
・1頭の猪(または鹿)を解体しながら実際のノウハウを学べます。
・解体をおこなったものなどジビエのお土産付

○狩猟体験 30,000円(限定5組)(1申込につき3名まで)
・お礼の手紙
・朝から犬を使ったイノシシの猟に随行、狩猟体験をできます。
※電話などによる事前打ち合わせを行い、安全のため現場では指示に従い動いていただきますのでご理解いただいた上でご参加ください。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。
私たちは今後も鳥獣被害対策を進めるとともに、ジビエの魅力を発信に努めてまいります。
プロジェクトを通して、少しでも私たちの活動やジビエにご興味をいただけましたら、ご支援、またはジビエのお肉を手に取っていただけると嬉しいです。是非ともよろしくお願いします。

        

プロジェクトに関するお問い合わせ

西日本ジビエファーム
〒757-0004 山口県山陽小野田市大字山川字鋳物師屋202

FAQ

プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?
プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへKAIKAのメッセージ機能をご利用ください。
間違って支援した場合はどうなりますか?
選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。リターンの変更・キャンセル・返金については、各プロジェクトオーナーへ直接お問い合わせください。

KAIKAで地域を応援しましょう

新規会員登録はこちらから

すでに以前のKAIKA会員の方も再度ご登録をお願いいたします。

ページ上部へ